L'au revoir est orange
2009/2/4--復活? ↓拍手あります…感想・雑談・質問なんでもどうぞ

<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : - : - : posted by スポンサードリンク
ベルとMr.KK
腿を伝う赤色はあなたの色とは程遠くて頭を抱える
透き通った睫毛も髪の毛もいらない、黒猫ももういらない、
硝煙の匂いと暖かな腕に包まれて、あたしはあなたになりたかった
そうすればあなたは一生あたしのもの!



[私だけのヒーローは今日もすすだらけで街掃除]
090504
text-girl* : comments(34) : - : posted by ***
プリンスM
古ぼけた小さな椅子、己の手の脈動、
時を刻むガラスの時計、美しく混ざり合う君の髪
(手に入るものは、ほんの少し)
昼間の透けた月、都会の隙間の火星、
足元に張り付く陰、君の揺れる陽炎
(届かないものだけは、たくさん…)

王子様の撒き散らしたバオバブの種をただ拾い集めるだけでは終わらず、
流れて燃え尽きる彗星のかけらをかみ砕くだけでは始まらない


青く溶け出す夜明けにはまだ早い、
まだ早いよ



[眺める宇宙の温度を抱いて眠る]
090504
text-girl* : comments(0) : - : posted by ***
リアリィとフロウフロウ
(回転木馬の向こうで手を振ってあなたを待ってるわ)

貴女が笑っている、ここにいる、
目を閉じたまま現実から握った手を離し、私は電子の夢に暖かく抱かれて
貴女と手を繋いでこのまま花に溺れて泡になりたい


090315
[現実は私に意地悪だから]
text-girl* : comments(0) : - : posted by ***
ν・μ
二人でいるからさみしくないなんて誰が決めたの?
私たちさみしくないわ、
でもずっとずっとさみしいわ、
二人で一つ、私たち足りないものはみんなお互いが持ってる、
はぐれた冥王星と私たち、どっちのほうがさみしい?


090315
[双子の孤独についての考察]
text-girl* : comments(0) : - : posted by ***
MZDとフロウフロウ
(あなたが思うなら)
(あなたが思うなら)
(あなたが思うなら)

世界はその通りになるだろう、


(意識は電子と海の底
撃ち殺してしまえ、と誰かが声高に叫んでいるのが聞こえるか?
神狩だ、と誰かが背中を丸めて泣き殺しているのが聞こえるか?
私の手では届かない、透き通る涙と想いである)


−機械の唄−
もしも世界が終わったら、
残るのはあなたと影とラジオと私だけだろう
朽ち果てない体のなんと悲しいことよ、
わたしをそうしたのはあなただったのに
恨むべきは誰なのか
私の回路には解らない



−神の懺悔−
もしも世界が終わったら、
残るのは俺と影とラジオと機械だけだろう
白昼夢、白昼夢だ、とうわごとを呟いていた
メンテナンスを忘れたと偽る事ほど簡単なことはなく、
壊れるのも壊すのもまた、至極簡単な事である
君が俺を許してくれるのか
俺の思考では解らない



(ただ、赦されたかった
膝を抱えて隅を向いて、何か見えたのかが知りたい
誰かが唄っているのが聞こえるか?
割れた雑音には涙混じり)


誰かが祈っているのが聞こえるか
今、心は泡と白昼夢



The Last Soundtrack

(お前に世界の終わりが聞こえるか?)
(此処からは何も聞こえない、聞こえないよ)


(神フロアンソロに寄稿した文章(対訳))
text-girl* : comments(0) : - : posted by ***
さなえ
パレードの行き先に夢を見て、そのまま溶けて赤い林檎になればいいと思ってた
飛んでいく風船に呪いをかけてた魔女に一つお願い、

(どうかお願い、私も魔女にして!
彼をとりこにするための魔法を覚えてやりたいの!)

私はその風船が帰ってくるまで空を見てるの
魔法のクッキーと紅茶はピクニック・シートの上に広げたまま行くわ



080307
[女の子のお願い事は最高機密(トップ・シークレット)]


***

さなの日記念
text-girl* : comments(0) : - : posted by ***
4Pフロウフロウ
悲しいなんて思わない
(眠っているから)
淋しいなんて思わない
(知らないから)
きっとなにも思わない
(死んでいるから)



080307
[ネムリヒメ]
text-girl* : comments(0) : - : posted by ***
Σ
誰も望んでいないのなら、
私の行き先を教えて欲しかった

(ただ解き明かす、
 1、2、3、4…
 ああ、なんて美しい、世界は美しい)

誰も返事をしないなら、
私の声を教えて欲しかった



080307
[残されたのはスカーレットの空]
text-girl* : comments(0) : - : posted by ***
アンネース
叫び声をあげていたのが誰だったのか解らない
抱きしめてあげたい、
泣かないで下さいと祈っても多分
神様は聞いてくれないだろうから



071223
[たとえ私が世界に必要じゃなくても]
text-girl* : comments(0) : - : posted by ***
さなえ
The door which I closed it and forgot,
The acacia honey which I have felt,
The deep red-tea leaf which cannot open,
An in candescent lanp to hang from darkly,


気付いた時には腐ってたのよ


That I run out of to open eye,
dear,dear,
The taste of memory with you that the tea which has finished coding
down points at a tongue.


リンゴみたいに真っ赤になるまで君が好き



[The apple tea loses over-optimism and melt down.]
070703→071126
text-girl* : comments(0) : - : posted by ***
: 1/3 : >>